2012年4月アーカイブ

3月17日(土)・18日(日)と高知県高知市、高知城ホール
で『メンテ"力"UPセミナー』を開催致しました。

高知駅では、愛嬌のある体格の坂本竜馬、武知半平太、
中岡慎太郎の三志士像が出迎えてくれました。
(高知に来たんだな~と実感しました!)

ドラマ等で耳にしていた「...しちゅうきに」という方言を
実際に耳♪にして、嬉しくこそばゆくなりました(*^_^*)
また、ちょうど文旦の季節でもありすっかり虜になって
しまいました。次回は小夏に、はまるでしょうか?


・・・皆様より、お寄せいただいたご感想を
          ご案内させていただきます。・ ・・

 
1-だっこ.gif【受講動機】

・骨盤ケアの重要性を普段の業務で感じているが、
 知識がなくどうケアーをしてよいか?分からず...
 勉強したい。
 そしてケアを進めていきたいと思い参加した。
 
・これからの母子のサポートで役立てたい。

・(主に助産師が対応するため)職場ではあまり
                    関わることがないのですが、自分も詳しく知って
                    おいた方がいいと思ったため。(看護師)

・外来で腰痛・恥骨痛を訴える人が多いから。

【セミナーの感想】
・私の担当は成人なのですが、肩凝り・腰痛等これからの
 仕事に役立つ事がたくさんあり、これから役立てていき
 たい(具体的に説明し実践して)と思います。(保健師)

・色々な発見があって面白かった。

・講義と実習があるのでとても理解できた。

・具体的な技術を教えてもらえて良かったです。

・保健師の私には少し難しいところもありましたが、体験
 させて頂きとても学ぶところが多かったです。(保健師)
 
・多くの妊産婦さんに、自分が安心して伝えられることを
 目標にしていきたいです。

2-厚手腹巻1.gif 3-厚手腹巻2.gif

※帝王切開後は、厚手腹巻とアンダーベルトで!          ※指先の繊細な感じる力が大切です! 

   4-仙骨触診 指先の繊細な感.gif

 【最近、職場で気になる事、や妊婦さんの症状で
          気にかかっている事など、ありますか?】

・妊娠~出産までの つわりが続いて"しんどいストレス"
 という妊婦さんが多い様に感じます。

・切迫早産になる方が増えてきている印象がある(看護師)

・お世話しにくい子供さんが多い。

3月1日(木)・2(金)と福岡県福岡市、柳橋の「ホテル一楽」で
『メンテ"力"UPセミナー』を開催致しました。

雨が続く中、助産師・准看護師・保健師さんや妊婦さん、
鹿児島・熊本・長崎・広島から多くご参加頂きました。


・・・皆様より、お寄せいただいたご感想を
          ご案内させていただきます。・ ・・ 

                                          ※パワーポイントを見て学習中

2 パワーポイント様子.gif 
【受講動機】
・産後、腰痛の訴えが多く自分自身も出産し実感したため。
 改善できる方法を学びたくて受講しました。

・産後に股関節痛を訴える産婦さんが最近多く、骨盤ベルトを
 使用したいという要望も強いため正しい知識を持って説明を
 行えるようになりたいと思ったから。

(骨盤ケアを学びたい、新しい知識を...)
・渡部先生のお話や操体法は、日々進化するので、現在の
 最新のお話を聞こうと思いました。

・大学の助産コースの授業で"骨盤ケア"で先生の事を知り、
「この講座を受けたい!」とずっと思っていました。受講できて
 光栄です。(看護師)

・病院で骨盤ケアを行っているが見よう見真似であったため、
 しっかりと知識・技術を学びたかった。

・病院内でもニーズがあるので自分自身が知識・技術を身に着け
 たいと思いました。中途半端な知識で用いてもいけないな~と
 知っていたのでちゃんと指導できるようになりたかった。
 
・当院で骨盤ケアを予約制で実施する予定のため受講しました。

・姉(助産師)が前に受講していたのか?以前からトコちゃんを
 すごく勧めてくれていたので今回やっと受講できました。
 妊婦さんからのトコちゃんベルトの質問も多く、一度しっかり
 勉強したいと思って。


 ※両手まる丸だっこ
   あかちゃんの熱い視線に♥ キュン!

3-まんまるだっこ.gif【セミナーの感想】
・「早産は予防できる」...納得出来ました。
 自宅でもじっくりと本を読み進めながら実際の
 ケアに活かしたいと思うことが出来ました。
 
・初めての受講ですが楽しく学ぶ事が出来まし
 た。時間に追われる毎日で、なかなか勉強す
 る機会が少なくなりつつあったのですが、
 トコちゃんベルトがキッカケで助産師としての
                     業務の見直しも出来そうです。
                     妊産婦さんに少し適当な説明だったので申し
                     訳なく思いました。
 
・骨盤のゆがみの影響など学べたこと。胎児への影響など新しい
 学びが多かったです。
 
・骨盤の緩みが切流・切早と深い関係があると科学的に証明され
 ているのを、患者さんを見ながら納得しました。(看護師)

・実際に使用してみたり、パンフレットの情報だけでは納得いかな
 い事等もお話をうかがうことで理解が深まりました。
 体操を実際にやってみて、やる前との差を実感出来て、もっと
 骨盤ケアを知りたいと思いました。
 
・本当に目からウロコ...の事が多くてびっくりです。第2回旋異常に
 ついてや、子宮底マッサージなど色々文献読んで勉強します。

・とても分かりやすく改めて骨盤ケアの大切さを実感出来ました。
 又、知らなかった事や勘違いしてた事も学び直す事が出来ました。   ※仙骨の違いを触り比べて...

1 仙骨確認.gif

・トコちゃんベルトの着け方が理解できましたし、骨盤がゆるむ
 と色々な悪影響がある事を知り、目からウロコでした。

・もっと多くの方にこの様な正しいケアが広がることを期待しま
 す。これからも福岡で、どんどん開催してください。

・妊産婦のフィジカルイグザミネーションでは、なかなか骨盤や
 肋骨弓、仙骨、腹直筋まで、診る技術を得る機会がなかった    
 ので、本当に勉強になりました。体操はマザークラスに取り
 入れて行きたいと思います。

・体のゆがみが体操だけでも改善する事が解って良かった。
 お産がスムーズに進行するためにも、骨盤ケアはとても大切だ
 と、理解できたので、受講出来て良かった。

・今までに習った事のない知識ばかりで驚きました。

・ベルトはだいぶ前から持っていましたが正しく着用出来ておらず、
 患者様にも申し訳ない気持ちで...。
 これからは、しっかり自信を持って教えてあげられると思います。

・明日からでも導入して行きたいです。
 今まで実施出来ていなかったお母さん方に申し訳ないです。
 
・恥骨の離開や左右差など触診は訓練が必要だと思った。
 普段より自分自身の体を良く知り実践し身に付けないと、指導は
 難しいと思う。

 

2月24日(金)・25(土)と埼玉県川口市の「川口りりあ」で
『メンテ"力"UPセミナー』を開催致しました。

川口駅・駅前で立地も良く、関東圏以外に、宮城からも
ご参加頂き、助産師さんをはじめ、理学療法士、ご主人が
産婦人科経営なさっていて骨盤ケアに関心を持ちの方等、
多くご参加頂きました。

 楽に骨盤ケア実習出来る
ための体操と操体法~ 

                                                              

 ・・皆様より、お寄せいただいたご感想を
          ご案内させていただきます。・ ・・

 
【受講動機】
・NWとして、1つ自分に自信を持って提供出来る技術を
 身に付けていきたいと思った。
 「よりよい妊娠生活が、良い分娩・楽しい育児につな                3 堅甲骨.gif                
 がって行く」と思うので、良い身体を作っていく事を
 出来る様になりたいと思った。 

・クライアントさんのお腹を触ってると、骨盤の知識が
  なくても解るほどゆがみがあり、冷え・便秘・腰痛等
  を訴えているため。何かしらのケアがしたいと思った。

(骨盤ケアを学びたい、新しい知識を...)
・骨盤のゆるみ、骨盤ケアをすることが分娩にどのような
 影響があるのか知り、日々のケアに活かしたかった。

・効果のメカニズムを理解したいと思った。

・一人目・二人目の妊娠・出産を経験し、骨盤ケアの大切
 さを実感した。
 病院の両親学級でPTとして講義する事になり参加しました。

・病院で(骨盤ケア)整体外来をさせてもらえそうなので、
 いろいろ細かく復習したかったので。

※恥骨のズレも改善しましょう~
【セミナーの感想】4-恥骨段差.gif
・自分に出来る事が、まだこんなにたくさんあるのかと思い
 驚いた。
 不完全な部分があったので再度学ぶ事が出来て良かった。

・「これから妊娠を迎える・希望する女性へのケアが、
  とても大切になるのだ」と、実感しました。

・お産の見方が変わった。陣痛の間隔や強さだけでなく、
 骨盤の状態(恥骨のゆるみや仙骨のカーブなど)も見れる
 ようになりたい。また入院している妊婦さんの身体のケア
 を出来る様に、今日勉強したことを、いかしたいと思う。

・医療従事者向けの内容だったので、私には少し難しい
 ところがありましたが、専門的だからこそ身体のゆがみや
 子宮の状態も骨盤から来ている事がわかって心底びっくり
 しました。

 その骨盤のゆがみやゆるみも、「生まれる前や生まれて
 からの習慣や体勢でうまれて来る」と知って、今後の生活を
 気を つけたいと思いました。

・解剖生理からわかりやすく説明してもらえてとても興味深い
 内容だった。実習では前後の違いをすごく実感でき感動した。

・実際に、実習でベルトを着けてみると、自分の身体が変わる
 ことにびっくりしました。
 自己流でベルト(トコちゃんⅡ)を巻いていましたが、
 実は恥骨が開いていることも解り、実習に参加して本当に
 良かった です。

・実習の時間が多く実技が出来より理解を深める事が出来たと
 思う。入院中の切迫早産の人に、試してみようと思った。
 実際に行い、統計を出し評価できるよう働きかけて行きたいと
 思った。

・大変勉強になりました。
 助産学校でも皆さんが学んでほしい内容です。

・操体法の効果がてきめんで、体が軽くなるのを感じる事が
 出来ました。医学分野に深くまでなかなか触れられない立場と
 いう事もあり、専門的な講習が非常に面白いです。
 妊産婦さんの体に限らず、妊娠していない体にとっても有効で、
 日頃から体を整えていきたいと思いました。

・大変勉強になりました。勤務する病院の助産師さんも参加
 して欲しいと思いました。        (理学療法士)

・メンテ"力"UPセミナーだけでは物足りない、と感じました。
 意欲を掻き立てられるようなレクチャーでした。もっと勉強
 ・実践して患者さん(自分のケア)につなげて行きたいです。
                       (看護師)

 【最近、職場で気になる事、や妊婦さんの症状で
          気にかかっている事など、ありますか?】

1-スクワット.gif ※スクワットはやはりキツイ(>_<)デス

・妊娠中のケアにもう少しアプローチできれば、出産時、母体や
 児の負担を少なく、スムーズなお産に出来たのではないか?
 と思うことが多いです。

・最近、切迫早産で入院になる方が多い。
 分娩では、回旋異常で促進剤の使用や帝王切開になるケース
 が増えてきたような気がする。

・切迫早産で治療中の妊婦さんの心音が、よくおちる。

・流産の方がとても多い。

・骨盤位が多い第Ⅱ期遷延と児心音低下が多い。

・陣痛が弱い方が増えてきた気がします。

 

2月21日(火)・22(水)と名古屋の「ウィンクあいち」で『メンテ"力"UP
セミナー』を開催致しました。
名古屋駅前は、大きな交差点の周りに超高層のビルが立ち並び
国際的な感じがしました。

・・・皆様より、お寄せいただいたご感想を
          ご案内させていただきます。・ ・・

【受講動機】
・自分の職場でトコちゃんベルトを扱っており、痛くて歩けなかった方が
 ベルトを巻いた途端にスッと歩く姿を見て興味を持ったからです。
 スタッフの中にアドバイザーの方がいますがいつも頼ってしまうので、
 きちんと勉強して説明出来る様になれたらと思いました。(准看護師)

・久しぶりに職場に復帰したら、トコちゃんベルトという物があって、
 分娩時の出血を減らす事が出来たり、切迫早産の予防が出来ると
 聞いたので。

5.gif     4.gif 

                           ※直後パットトコ式の実習の様子

(ケア出来る力をつけたい...)
・切迫早産で入院している妊婦さんを見ていて、その妊婦
 さんに対して何かケアを行う事が出来ないか...と考えていた時に、
 "骨盤ケアを行うと切迫流産・早産の予防になる"と知ったため、
 セミナーを受けて知識や技術を身につけようと思い受講しました。

・産科外来で勤務しているため、受講することで妊娠中からのケアに
 役立てたい。「役立てる必要性がある!」と感じたから。(看護師)

 
(骨盤ケアを学びたい、新しい知識を...)
・助産学校の時、骨盤ケアの勉強をしていた主任さんが
 すごくお産が上手で、私も助産師になったら骨盤の勉強をしようと
 思っていました。

・骨盤メンテが色々なマイナートラブルに効果がある...という
 知識として認識はあったが、実際妊婦さんに説明する時の実技面
 では正しい方法が不十分だと思ったので、確実にしたかった。

・「骨盤が要である」というのは以前から痛感していました。
 私自身が平背で腰痛持ちなので、仕事のためというよりは私自身
 のために...という思いが強く受講しました。


(トコちゃんベルトの着用法を学びたい)
・妊娠中から腰痛・恥骨痛を訴える方が増えてきたのと、出産直後に
 「トコちゃんベルトをして欲しい」という方が何人かあったので勉強
 したかった。


今回は、「玉傳本店」さんにお弁当を
お願いしました。「おかもち」で届けら
れた半月弁当は皆さんにも好評でした。

 

 

 【セミナーの感想】
・私達の仕事が「原点」である事を、まざまざと感じた2日間でした。
 特に分娩介助の頸椎を痛めるというお話しは目からウロコでした。
 身体は正直であり、いちいち理由があるのだというお話に「そうだ。
 そうだ。」と頷いてしまいました。

・自分が出産する時にこの知識があったら良かったと思う。
                  (カイロプラクティック勉強中)

・学生の頃と違い、内診所見に頼りきりで外診を殆どしていない事に
 気づきました。

・私は分娩よりも乳房ケアに関わる事が多いので、乳腺炎の方や、
 赤ちゃんを抱きやすい姿勢への援助など、とっても分かりやすか
 ったです。

・医療従事者でないのでとても不安でしたが、女性の身体の事で
 あり、分かりやすく説明して下さり参加して良かった(実は緊張
 してました)

・刺激的で楽しかったです。ひと昔前の知識で患者さんと接して
 いた...と反省しました。

 

【最近、職場で気になる事、や妊婦さんの症状で
 気にかかっている事など、ありますか?】             ※腹直筋離開は、どうでしょうか?
                                                       1.gif          ・回旋異常が多い。微弱陣痛が多い。
 授乳姿勢が出来ない(指導しても)
 精神力が弱い(依存)。初産から妊娠時、尿漏れがある。
 初産から子宮が下がっている

・出産時の、回旋異常が時々見られる。(マタニティヨガをして
 いるので...)シムス位が取れない人が増えてきていると思う。
 体が固い人が多い(特に股関節や腰)。
 ベビーの姿勢がゆがんでる。

・昔に比べて切迫早産の患者が多い。

・逆子になる妊婦さんが増えている。

・動けない妊婦さんに良く相談を受けます。
 何とか対応していけるように勉強したいと思っています。

・受け身の妊産褥婦さんが多いと感じます。